『まぁ』の小部屋

ARTICLE PAGE

高橋大輔選手 おめでとう…なのか

わたしはフイギュアスケートが好きで、毎シーズン観ています。
たまにこのブログでも書いてますが、中でも高橋大輔選手を贔屓にしています。

時代は羽生結弦なんでしょうけども、我が家は高橋大輔選手を御贔屓にしています。
ずっと応援してきたんで、愛着もひとしおです。

それに、やっぱり表現力といったら、まだまだ高橋大輔にはかなわないと思うんですよ。

というわけなのですが…
この大事な時に怪我しちゃいましたからね、高橋大輔。

折角、グランプリファイナルに向けて調子が上向いてきてたというのに。
右膝靭帯断裂でしたっけ?それで欠場、多分無理して出た全日本もふるわず。
見てて痛々しかった、本人も五輪は無理って覚悟したと思うんです。

でも、選ばれましたね、高橋大輔。

これで引退って言ってるので、最後の五輪に出れるのはほっとした、のが一番なんですが……
きちんと1位、2位取ってれば問題なかったんでしょうが、5位ですからね。
3人目の選考は、世界レベル上位の高橋と全日本3位の小塚とで、どっちを取るか揉めたと思うので、正直複雑です。

2月のソチまで怪我が万全になるのか(そこは最高の医師団、スタッフがいるんだろうけど)も不安ですし、いい成績でなかったら色々言われちゃうんだろうなぁって、老婆心ながら心配でもあります。

でも、アスリートはわたしが想像する以上のプレッシャー、大舞台で演技してきてるわけですからね!大丈夫だと思ってます!
これまでのスケート人生に悔いのない滑りをしてきてください。
おめでとう、高橋大輔選手。
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。