『まぁ』の小部屋

ARTICLE PAGE

認知症予防ですって

今日の世界一受けたい授業で、認知症予防(アルツハイマー型認知症)をやってました。

認知症といえば、65歳以上の7人に1人が発症する病気ですが、治療法がないそうですね。
アルツハイマー型認知症は、約20年前から脳の萎縮が始まっていて、緩やかに発症に向けて進行しているんだとか。
現時点で確実な治療法がない以上、発症を遅らせる為に日常生活で予防をする、しかありません。

日常生活のチェック項目をやっていましたので、忘備録として載せたいと思います。

1.夢中になれる趣味はありますか。  正解:はい
 → 熱中できる趣味がある方がよい。趣味を通して、新しいことを学ぶ為、効果的。

2.コーヒーを飲みますか。  正解:はい(但し、飲み過ぎには注意)
 → カフェインがよい。緑茶のカテキンもよい。

3.食事はよく噛んで、ゆっくり食べますか。 正解:はい
 → 顔の筋肉を動かすことが、海馬によい影響を与える。

4.1日2回、歯を磨きますか。 正解:はい
 → 歯周病の毒素が脳に悪影響を及ぼすため。



あと、音楽を聴いてダンスするのも良いそうです。右脳と左脳を同時に刺激するんだとか。
宝塚出身の方は、長年訓練されているから、いいんですって。

そして、予防によい食べ物は、枝豆。
理由のところは見てなかったんですが、枝豆って他にも体にいい食べ物なんですよねー。
ちょうど、夏だし、がっつり食べちゃおう。


と、これだけですら、もう忘れそうなわたし。やばい。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。